北海道新事業創造プラザ

事例紹介
Hokkaido Business Incubation Plaza

株式会社フードハーツ

ー CASE STUDY

顧客ターゲットを明確化し、訴求力を強化。

北海道釧路市でレストラン&コミュニティ「イオマンテ」を運営、地元食材や北海道独自の文化を活かした料理を提供し、その食文化を発信していくことを目的に設立された株式会社フードハーツ(代表取締役 舟崎 一馬)様から、創業時の資金計画などについて相談を受け、支援を行っています。

実施したサポート内容

コンセプト設計/サポートチーム組成/事業計画策定/事業運営/助成金等活用/商品開発/販路開拓(商談サポート)/スイーツ開発に向けたエビデンス大学等専門家人材の紹介

checkpoint

店舗開業前から相談を受け、資金計画や各種計画策定のサポートを行いました。レストランとカフェの2店舗を運営するにあたって、それらの経営を安定させるほか、外販商材の販路拡大/資金調達などが課題として見受けられ、人的体制や営業時間・メニューの見直しや、資金計画の再構築、販路拡大についてサポートを行いました。 また、地元金融機関の方にサポートチームに加わってもらうなど、各種専門家を派遣することで、フォロー体制を充実させることに成功しています。

顧客ターゲットを明確化し、店舗運営の見直しを迅速に行なったことが、顧客への訴求力を高めることにつながり、現在は顧客増加を実現できました。舟崎社長からは、悩んでいた部分を解決できたほか、事業に集中できる環境が整ったなど、店舗運営以外でも様々な支援を受けることができたとお声をいただきました。

Restaurant & Community 「Iomante」

事例一覧に戻る
上に戻る